ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > スポットライトを当ててくれ!

スポットライトを当ててくれ!

2月24日(土)公開

やりたいという気持ちだけで、
映画撮っちゃいけないんですか!?
真っ直ぐに生きて、傷ついている人へ。

スポットライトを当ててくれ!

Ⓒ2022 BURST22

真っすぐに生きること、ぶつかりあうこと、傷つくこと、そして、成長すること。 今も昔も、映画は人生の縮図である。
四半世紀もの間、酸いも甘いも味わい、天国も地獄も垣間見てきた高明監督が、映画人生を賭けて臨んだ作品、それが「スポットライトを当ててくれ!」である。
物語の進行とともに、登場人物たちは高明監督自身が乗り移ったかのように、もがき苦しみながら映画に向き合い、そして、浄化されていく。 さらに、本作には監督のノウハウや経験が散りばめられ、笑いや涙、アクションやミステリーもあり、映画好きによる映画好きのための〈原点回帰ムービー〉ともなっている。
なぜ映画をつくるのか、なぜ映画を観るのか……。決して押し付けではなく、自ずと気づかされる力がこの作品にはある。 愚直なまでに映画愛が溢れる〈人情活劇〉……映画好きには見逃してほしくない作品が、今、誕生した。

映画プロデュ―サーの渡辺光一は、映画の内容で揉めて、業界大手事務所の会長を激昂させて干されてしまう。八方塞がりの渡辺の前に三千万もの現金を持った鈴木愛(メイ)が現れる。彼女の依頼は「亡くなった兄のために映画を作ってほしい」ということだった。
素人の依頼で面倒だと思いながらも、渡辺は現金に目が眩む。監督の清水のぼると舞台女優の小池京子を巻き込み、四人で海辺の街にロケハンに向かう。
道中、金銭にルーズだが正直者の清水、自分の夢を実現するため汚れ仕事も厭わない京子、そして、何やら秘密を抱えたメイ……それぞれの弱みや強みがあぶり出され、互いに傷つけ合いながらも四人の絆は深まっていくのだった。
渡辺は作品づくりに真っすぐなメイと接するうちに “映画を作る意味” を深く考えるようになる。映画製作をはじめた頃の情熱を忘れて、妥協する事が当たり前になってはいないか。自覚がないままに創造性と生産性のバランスを取っていないか。この旅で、清水も京子も表現者としての人生を見つめ直しはじめる。
果たして、メイの映画は完成するのか……? そして、メイの秘密とは……?

監督:高明/出演:森本のぶ、園田あいか、佐々木心音、平塚真介 ほか
2022/カラー/アメリカンビスタ/110分/G 配給:Soul Boat

  • 予告編

  • 公式サイト

    https://spotlight-burst.com/

  • 公開日

    3月8日(金)まで

  • 上映時間

    2月24日(土) 19:00
    2月25日(日)~27日(火) 19:10
    2月28日(水) 20:05
    2月29日(木) 19:00
    3月1日(金) 19:10
    3月2日(土) 18:20
    3月3日(日)~7日(木) 20:30
    3月8日(金) 上映時間未定

  • 入場料金

    一般1,900円/大学・専門学校生1,400円/会員・シニア1,300円/高校生800円(オンラインは900円)/中学生以下500円(オンラインは600円)

  • イベント情報

    ■舞台挨拶

    2月24日(土) 19:00の回上映後 
    ゲスト:森本のぶさん、佐々木心音さん、平塚真介さん(以上 本作出演)、高明監督

    2月25日(日) 19:10の回上映後 
    ゲスト:森本のぶさん、三溝浩二さん、竹田哲朗さん(以上 本作出演)、高明監督

    2月26日(月) 19:10の回上映後  
    ゲスト:森本のぶさん、本郷弦さん、川連廣明さん、大塚航二朗さん、福田航也さん、井手麻渡さん(以上 本作出演)、高明監督

    2月27日(火) 19:10の回上映後  
    ゲスト:森本のぶさん、八神 蓮さん、4000年に一度咲く金指さん(以上 本作出演)、高明監督

    2月28日(水) 20:05の回上映後
    ゲスト:森本のぶさん、斉藤一平さん、福津健創さん、数ヒロキさん、にわつとむさん(以上 本作出演)、高明監督

    2月29日(木) 19:00の回上映後
    ゲスト:森本のぶさん(本作出演)、豪起さん(ミュージシャン)、高明監督

    3月1日(金) 19:10の回上映後
    ゲスト:森本のぶさん、山岡竜弘さん、松浦慎一郎さん、渡辺慎一郎さん(以上 本作出演)、高明監督

TOP