ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > 茜色に焼かれる

茜色に焼かれる

5月21日(金)公開

悪い冗談みたいなことばかり起きるこの世界で
母ちゃんも、僕も、生きて、生きる。

茜色に焼かれる

©2021『茜色に焼かれる』フィルムパートナーズ

「まあ、頑張りましょう。」
その一言で日々のやるせない感情を鎮めて日々を過ごす母・田中良子。幼い頃に交通事故で父を亡くし、混沌とした時代と社会の中で、実直に自らの正義を見出さんとする中学生の息子・純平。母ひとり、子ひとり、互いの日常を取り巻くことごとく理不尽な出来事に、張り裂けそうな想いを抱えてこの世界を生きている。どんな困難でも、何が起ころうとも、それでも前を向き、信念を貫ける理由とは?これは、圧倒的な愛と希望の物語。

次から次へとあふれるやりきれない出来事にまみれながら、気丈に振る舞う母親・田中良子を尾野真千子が圧巻の存在感で体現。良子の息子・純平を演じるのは次世代の注目株・和田庵。その純平が憧れを抱く良子の同僚・ケイには新進女優・片山友希。さらに、交通事故で命を落とす夫・陽一をオダギリジョー、良子とケイを見守る風俗店の店長をベテラン、永瀬正敏が演じる。社会のゆがみに対峙し、もがきながらも懸命に生きようとする勇気と美しさに、誰もが心を揺さぶられる。どれだけ抑え込んでも沸き上がるやり場のない感情に蓋をし、平気なふりをして日々を過ごす今の世の中で、田中良子の魂の叫びは、生きる意味を真っ直ぐに問いかける。ただ正直に、懸命に生きることがどれほど難しいのか。石井裕也が真正面から「母の生き様」を捉えた意欲作が誕生した。

監督:石井裕也/出演:尾野真千子、和田庵、片山友希、オダギリジョー、永瀬正敏
2021年/日本/144分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/R-15+/配給:フィルムランド、朝日新聞社、スターサンズ

TOP