ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > 生きちゃった

生きちゃった

10月3日(土)公開

「愛」を言えない男。「愛」を聞きたい女。「愛」を見守る男。
観る者すべての魂を激しく震わせる。

生きちゃった

幼馴染の厚久と武田。そして奈津美。学生時代から3人はいつも一緒に過ごしてきた。そして、ふたりの男はひとりの女性を愛した。30歳になった今、厚久と奈津美は結婚し、5歳の娘がいる。ささやかな暮らし、それなりの生活。
だがある日、厚久が会社を早退して家に帰ると、奈津美が見知らぬ男と肌を重ねていた。その日を境に厚久と奈津美、武田の歪んでいた関係が動き出す。そして待ち構えていたのは壮絶な運命だった。

2019年6月、上海国際映画祭にて「原点回帰、至上の愛」という名の新しい試みのプロジェクトが発表された。香港国際映画祭と中国の映画会社が映画製作の「原点回帰」を探求するというコンセプトのもと、台湾の名匠ツァイ・ミンリャンらアジアの名だたる監督たち各々映画制作を行い、あらゆる条件に縛られず、映画の際限ない可能性と創造性を生み出すことにチャレンジする。
日本の枠組みを越え、そこに石井裕也監督が参加。日本で「生きる」という人生の課題に挑んだオリジナル脚本に、仲野太賀、大島優子、若葉竜也ら、才能と情熱を持ち合わせた俳優陣が集結した。

監督:石井裕也/仲野太賀、大島優子、若葉竜也
2020年/日本/91分/配給:フィルムランド

  • 予告編

  • 公式サイト

    http://ikichatta.com/

  • 公開日

  • 上映時間

  • 入場料金

  • 前売券情報

  • イベント情報

TOP