ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > 浪曲映画祭─情念の美学2020

浪曲映画祭─情念の美学2020

6月26日(金)公開

今年もやります、浪曲映画! 映画17作品、浪曲8口演、活弁付き上映2回

浪曲映画祭─情念の美学2020

1930年~1960年に、ラジオで大ヒットした浪曲を原作とした映画、ときに浪曲師も出演し、物語が浪曲で綴られていく映画が数多く作られた。この企画は、映画がいかに多くの浪曲や講談の演目に支えられ、日本人の世界観を表現してきたかを辿る旅でもあります。

■出演者
浪曲師:五代目天中軒雲月、浜乃一舟、大利根勝子、玉川奈々福、玉川太福、真山隼人、京山幸太
曲師:沢村豊子、玉川みね子、沢村さくら、一風亭初月
活弁士:坂本頼光+伴奏:沢村美舟(三味線) 
トークゲスト:入江悠(映画監督)、山根貞男(映画評論家)
※出演者プロフィール、演目・映画解説はチラシPDFをご参照ください

主催:ユーロスペース 企画:ユーロスペース+シネマ5
企画監修:玉川奈々福 
映画提供:国立映画アーカイブ KADOKAWA 日活 松竹 東宝 神戸映画資料館 国際放映 伊勢哲 
協力:国立映画アーカイブ

■ローカルツアー
「映画ミーツ浪曲2020」 沖縄 中国 四国 東海地方で企画中
「映画ミーツ浪曲2019」 大分 北九州 熊本 京都 大阪 神戸 横浜 深谷 高崎で実施

主催:ユーロスペース/企画:ユーロスペース+シネマ5
企画監修:玉川奈々福 

  • 予告編

  • 公式サイト

    http://eurolive.jp/

  • 公開日

  • 上映時間

    ◆会場:ユーロライブ(★印の回のみユーロスペース)

    6月26日(金) ≪浪曲演目録─「義士銘々伝」四十七の別れ≫
    12:15 『元禄忠臣蔵』★
    16:40 『韋駄天数右衛門』弁士付き上映:坂本頼光 + 浪曲・玉川太福「不破数右衛門の芝居見物」
    19:00 浪曲・玉川奈々福「義士銘々伝ー俵星玄蕃」+『忠臣蔵 暁の陣太鼓』

    6月27日(土) ≪浪曲師伝説─二代目天中軒雲月(伊丹秀子)≫
    12:15 『母の瞳』+ 浪曲:天中軒雲月「義士銘々伝ー安兵衛婿入り」
    15:30 浪曲:浜乃一舟「悲恋静」+『母の湖』
    17:50 『呼子星』
    19:40 『母なき家の母』『祖国の花嫁』

    6月28日(日) ≪浪曲の未来─上方の若き俊才たち≫
    11:30 『赤穂義士』
    13:15 『国定忠治』+浪曲:京山幸太「国定忠治と火の車お萬」
    16:15 浪曲:真山隼人「越の海物語」+『雷電』
    18:30 『続雷電』

    6月29日(月) ≪浪曲と活弁と活動写真と≫
    11:50 『招集令』★
    13:30 『忠次旅日記』『国士無双』両映画とも活弁付き上映・弁士:坂本頼光、三味線伴奏:沢村美舟
    16:50 『新佐渡情話』
    18:30 浪曲:玉川奈々福「鹿島の棒祭り」+トーク/山根貞男+『春秋一刀流』

    6月30日(火) ≪浅草木馬亭・根岸京子席亭追悼≫
    12:10 『世紀は笑ふ』★
    14:10 『岸壁の母』
    16:10 『母の瞳』
    18:00 『浪曲師になってしまった!』+鼎談+浪曲:玉川太福「男はつらいよ」、大利根勝子「梅山家の縁談」

  • 入場料金

    6月1日(月)よりユーロスペース公式サイトおよびユーロスペース窓口にて販売

    ①映画+浪曲/活弁付き、および『元禄忠臣蔵 前・後編』
    一般2400円/学生・会員2000円/高校生1200円

    ②映画のみの回
    一般1400円/学生・会員1200円/高校生800円

    ◆回数券 一般のみ10000円(1000円券10枚綴り)
    ※ユーロスペース劇場窓口のみでの販売です。
    ※「映画+浪曲または活弁」の回は混雑が予想されますのでお早目に座席指定券とお引換えいただくことをお勧めします
    ※①は1000円券2枚、②は1000円券1枚で入場できます。その際、座席指定券との引き換えが必要です。

  • 前売券情報

  • イベント情報

TOP