ユーロスペース

オンラインチケット購入

トップページ > クリス・マルケル特集2019<永遠の記憶>

クリス・マルケル特集2019<永遠の記憶>

4月6日(土)公開

没後7年、稀有な作家クリス・マルケルの魅力を「再発見」する

クリス・マルケル特集2019<永遠の記憶>

記憶と記録、歴史と個人史。永遠に消えることのないテーマで、幾多の作品を発表したクリス・マルケル。フィルム、写真、本、ビデオ、ゲームなど多様なメディアを自在に使って完成させる作品は優雅で詩的であり、2012年の没後も、世界中のクリエイターに大きな影響を与え続けている。没後7年を迎える今、久しく公開されていなかった『サン・ソレイユ』『レベル5』など8作品を上映する。見るたびに新しい発見を体験させてくれる稀有な作家クリス・マルケルの魅力を、「再発見」する機会がやってきたー。

■上映作品
『北京の日曜日』 1956年/カラー/DCP/20分 
『シベリアからの手紙』 1958年/モノクロ/DCP/61分 
『ある闘いの記述』 1960年/カラー/DCP/60分 
『イヴ・モンタン~ある長距離歌手の孤独』 1974年/DCP/60分 
『サン・ソレイユ』 1982年/カラー/DCP/104分 
『A.K.ドキュメント黒澤明』 1985年/カラー/35㎜/74分
『レベル5』 1996年/カラー/DCP/110分 
『不思議なクミコ』 1996年/47分/35㎜/47分

各作品の詳細はチラシPDFをご覧ください。

監督:クリス・マルケル
企画・事務局:パンドラ

  • 予告編

  • 公式サイト

    http://www.pan-dora.co.jp/ChrisMarker/

  • 公開日

  • 上映時間

    4月6日(土) 12:30「A.K.ドキュメント黒澤明」「不思議なクミコ」/15:00「シベリアからの手紙」「ある闘いの記録」/17:30「レベル5」
    4月7日(日) 12:30「レベル5」/15:00「北京の日曜日」「イヴ・モンタン」上映終了後、金子 遊さん(映像作家)トーク予定/17:30「シベリアからの手紙」「ある闘いの記録」
    4月8日(月)~12日(金) 12:30「シベリアからの手紙」「ある闘いの記録」/15:00「北京の日曜日」「イヴ・モンタン」/17:30「A.K.ドキュメント黒澤明」「不思議なクミコ」
    4月13日(土) 12:30 「A.K.ドキュメント黒澤明」「不思議なクミコ」上映終了後、
    古賀 太さん(日本大学教授)トーク予定/15:00「サン・ソレイユ」/17:30「レベル5」
    4月14日(日) 12:30「北京の日曜日」「イヴ・モンタン」/15:00「シベリアからの手紙」「ある闘いの記録」/17:30「サン・ソレイユ」上映終了後、
    岡田秀則さん(映画研究者)トーク予定
    4月15日(月)~19日(金) 12:30「サン・ソレイユ」/15:00「レベル5」/17:30「北京の日曜日」「イヴ・モンタン」

  • 入場料金

    一般1600円/大学・専門学校生・会員・シニア1200円/高校生800円/中学生500円

  • 前売券情報

  • イベント情報

    【トークショー】
    4月6日(土) 時間未定 ゲスト:港千尋さん(写真家/写真評論家)
    4月7日(日)  15:00「北京の日曜日」「イヴ・モンタン」上映後 ゲスト:金子遊さん(映像作家)
    4月13日(土) 12:30 「A.K.ドキュメント黒澤明」「不思議なクミコ」上映後 ゲスト:古賀太さん(日本大学教授)
    4月14日(日) 17:30「サン・ソレイユ」上映後 ゲスト:岡田秀則さん(映画研究者)

TOP